忍者ブログ
NINJA




忘れてしまった
忘れてしまったもの 
忘れてしまったことを忘れてしまっていた

たいへんなことを忘れていた

数え切れない

思い出すことさえ
忘却の断末魔に括られてしまう

あの日埋めた愛
母を
あの日借りた愛
恋人を
あの日無くした愛
友達を
あの日忘れてしまった忘却の煙が
ワタシの崩れた煙突から燻された記憶を垂れ流します

愛されていなかった
愛していた

忘れてしまいたい

思い出してしまうことより
なまめかしく燃えるその炭になってまで煙るカタマリが
忘却の採掘を止めてはくれない

もう何もないのです
誰か教えてはくれないだろうか

ワタシは何に変わるともわからない記憶をいつまでも煙る煙突に食いつぶされて埋めた場所も
借りたものも
無くした人も
ただただ立ち上るしかできない煙になることもなく
忘れたくないものにすり替えて
忘却のサイロに
閉じ込められた











PR








   切っても切っても



   二人はあっちとこっち



   でも一緒














比べたって
仕方ないじゃないかみんな違うんだから
おんなじに感じることだって実際は違ってるんだよ

限りなく似ているだけで
全ては別々なのさ

一緒だと
同じだと
嬉しいよ

ボクには○○○がありません

キミには○○○がありません

二人には○○○があります


分け合いたいです

あるものも
ないものも
喜びも
悲しみも


助けてください
助けてあげる


何をすればいい?
何がボクたちを満たしてくれるんだろう何も必要ない
何でも揃うさ
何よりも大切

とにかくボクは欲張りなのだから
いらないものなんてないんだよね

いらないってことがいらない

欲しいものは決まってるし分かってるしでも手に入れられないことも知っている
だから欲しいんだよ

あの人には成れないキミには成れない

自分は何になったらいい?


限りなく似ている自分を見つけて
未完成を楽しめたら何もいらない
全て手に入れられる





ヒトリの朝に陽射しを殴りつけて流れ出した欲望を


















        いつか最後の審判が下されるその時
         わたしには何が残っているだろうか
          罪すら残されていないかもしれない
           全てなくなり全てだったと印される










    秋のような空

    誰もいなくなった夕暮れ

    壁に反射する

    もう動かなくなった車輪

    電気鳥の群れ







忍者ブログ [PR]
"世界 sekai LOKA-DHAATU" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.